最新の更新情報

【最新の更新情報】
8/19 誠に残念ながら、8月27・28日に予定しておりますテアトロコントへの参加を辞退することになりました。
8/11 テアトロコントの詳細・西マサトの公演の延期情報を更新しました。
6/14 東京でまたテアトロコントに参加します。ありがたいことです。東京の皆さんよろしくお願いします。
5/27 お仕事が欲しいので、メンバー紹介ページをつくりました。

メンバー紹介【NEW】

ご連絡は劇団メールアドレス doryokukurabu@yahoo.co.jp まで。

合田団地(ごうだ・だんち)
代表。
脚本・演出・俳優。

   

1987年高槻生まれ。
努力クラブの代表。脚本・演出を務め、また、俳優として外聞の劇団にも精力的に出演する。高校入学とともに演劇を始め、佛教大学の劇団紫では団長になる。2011年3月、立命館大学の劇団西一風で座長をしていた佐々木峻一と共に「努力クラブ」を結成する。
大学時代からの参加した演劇公演は劇団内外を合わせると50作を超える。
2020年度まで、Kiss-FM KOBEラジオドラマ 『STORY FOR TWO』レギュラー作家を務める。2019年からアカルスタジオ(難波)で講師を務める。
俳優としてTV出演・MV出演など複数。
Twitter

略歴
2012 年、第18回 日本劇作家協会新人戯曲賞一次選考通過(4回公演『よく降る』)。
2016 年、第3回北海道戯曲賞最終選考(10回公演『船の行方知らず』)。
2018年、第24回劇作家協会新人戯曲賞一次選考通過(したためとの共同企画”粘土の味”『オフリミット』)。
2019 年、第25回劇作家協会新人戯曲賞一次選考通過(13回公演『どこにも行きたくないしここにもいたくない』)。
 
【すきなもの】
八木奈々のツイッター



佐々木峻一(ささき・しゅんいち)
俳優。
1988年島根県生まれ。
2007年、立命館大学入学と同時に劇団西一風に入団して演劇活動を始める。
2011年、合田団地とともに努力クラブを結成。
その他の主な外部出演に、階作品、山下残振付・演出作品、下鴨車窓、ブルーエゴナク、居留守、村川拓也演出作品、劇団衛星、夕暮れ社 弱男ユニットなど。
【すきなもの】
部屋で1人で酔って歌って踊ること



西マサト(にし・まさと)
俳優・脚本・演出。

 
1983年大阪生まれ。
思春期をタンザニアで過ごし京都の高校・大学へ通う。立命館大学劇団立命芸術劇場出身。
2006年「WillBeSHOCKEntranceGate」を旗揚げし、物語性を意識したパロディ劇を作る。
2012年「B級演劇王国ボンク☆ランド」を建国。芸術の内に数える人が少なさそうな題材・心情を“B級”とし、それらを演劇にすることを志し、脚本・演出を担当。俳優としても活動している。
2020年、第3回田畑実戯曲賞を受賞(ボンク☆ランドvol.7『まるだし純情フォークロア』)。

【すきなもの】
純粋且つ異様な本格ミステリ/作り手の主張が強めの特撮・アニメ/実在しない本、DVD、玩具等々を妄想し所蔵リスト、レビュー等をでっち上げる行為/プリキュアの皆さん/お絵描き



築地静香(つきじ・しずか)
制作。ケータリング。
1988年生まれ。立命館大学劇団西一風出身。劇団の旗揚げや、フリーペーパーの編集部に参加。努力クラブ旗揚げの頃から公演に関わり、途中から入団。以降劇団の制作業務を担当。個人活動としては、食育ワークショップ・町興しイベント・自主上映会など、様々な企画を行なう。2018年から、某映画施設内のカフェで雇われ店長もしている。Twitter



秋本真生(あきもと・まき)
スタッフ。











京都精華大学デザイン学部プロダクトデザイン学科卒。
音楽好きなことから音響卓に興味を持ち、劇的集団忘却曲線に入団。学生時代からトイネスト・パーク、ベビー・ピー、安住の地などに参加。また、過去には暗黒舞踏研究会nosBに踊り手として所属していた。
音響のほか、宣伝美術、映像、舞台監督、フォトグラファー、小道具など幅広く活動している。現在は府外在住。